Category Archives: 節約法

ポイントカードを持たない節約術

知らぬ間に手元からお金がなくなっているとか、予想以上にお金がなくなっていたりすることが以前はよくありました。
何に使っているのだろうとレシート等を見直してみると、必要以上のものを買っていることが判明しました。

例えば少し割引になっている食品を大量に買ってしまったりとか、ドラッグストアで買うつもりのなかったものを買ってしまうとかいう感じです。
結局のところ、そういうお店に行くから無駄遣いをするのだという結論に結論に達し、不必要に無駄遣いをしそうなお店に行かない方法を考えました。

そこで思いついたのが、ポイントカードを持ち歩かないということです。
普段使うお店の殆どでポイントカードを作っているのですが、これを持っているとポイント還元祭なのビラを見ると無駄遣いをしてしまいますし、常に持ち歩いていることで気が向いているときにお店に行けてしまうのです。
そのため行く予定のある日だけポイントカードを財布に入れるようにしたところ、ふらっとお店に立ち寄るということがなくなりました。
また計画的に買い物をするというのが身についたように思います。
財布もスリムになるという予想外の効果もあり、これは有効な対策だなと感じています。

コンビニで買い物は極力避ける

まず水筒を活用する。
いつも出勤時には2本の水筒を持っていきます。
これだけで一日の水分は十分です。
それもサーモスというメーカーの水筒です。
これはかなり生かせて、冷凍冷温がかなり長持ちします。
朝入れた熱湯のお茶もお昼でも全然アツアツです。
もしこれを自販機で1日の水分を取ると、500円くらいは使ってしまいます。
これが積み重なると相当の金額です。

またコンビニでおにぎりなんか買うとたったの4個でも400円を超えてしまいます。
高いですよね。毎日、白米を弁当箱につめていきます。
おかずは仕方なく、惣菜を2個くらい買いますが、それでも300円はしません。
冬なら腐らないので、納豆を持って行きます。
水筒・手持ち弁当これだけでも相当の節約です。

また自分は髪が坊主なので、自分でバリカンで剃りますから、これまた月にすると数千円の節約です。
洋服は昔と違い、今は300円均一などの古着屋が沢山あるので、こういうところで買います。こんなところですかね。

年間を通した節約方法

近年F層(20代30代女性)をターゲットにした番組などによく見かける節約のエキスパートとして、スーパー主婦とかカリスマ主婦なる人がいます。
その人たちが実践しているものを自分流にアレンジした年間を通した3つの節約方法を以下に記載します。
これらの方法を全て実践すれば、していなかった場合とくらべて年間1000円~10000円は無駄を除去することができます。

・お風呂の残り湯を使用して洗濯を行う
夏の時期はシャワーで済ませることが多いですが、冬の時期は寒いこともあってお風呂を使用することが多くなります。
そうすると洗濯に加えてお風呂に使用する水道代がかさみます。
しかし洗いまでの工程に関してはお風呂の残り湯を使用しても雑菌は洗い落とせるため、お風呂使用分+αで洗濯が可能になります。

・食器はまとめてすすぎ洗いを行う
水を出しながら食器を洗っている人は水を使用していない時間があり無駄となります。
食器を洗う時はスポンジに軽く水と洗剤を付け、食器を一気に洗います。
カレーなどで汚れがひどい場合は後回しにするか先にまとめて洗っておきます。
洗い終わったら、水で一気にすすぎます。この時も水の量は思いっきり出さず手を洗うくらいの量に抑えます。

・夏時期のエアコン温度は27度+オンオフは頻繁にしない
昨今の夏はかなり暑く、40度を超えることもしばしばとなっています。
一昔前は27度ではあまり涼しく感じない印象がありましたが、最近はこれでも十分冷えを感じることができます。
必要に応じて28度などに設定します。
またエアコンはオンオフを30分以内に繰り返すとエアコンの起動と停止で電気代を余計に食うため、ちょっとでかける場合などは消さないほうが良い時があります。